2018.02.02 ハト
山の天気は変わりやすいと言うけれど
ラパスの天気が変わりやすいのはそのせいか❓

午前中は結構な雨☔️だったから宿でダラダラ😪
雨が上がった昼過ぎから行動開始~🚶‍♀️

まずはバスターミナル



もう数日間滞在するけれど
良い座席確保のため早めにチケットをゲット

その後は歩いてブラブラするも
どこもかしこも坂だらけ…😱



下りは楽だけど
下りきった先からは登りになるのは当然のこと

酸素薄いから
心肺機能、かなり鍛えられます😏

無理しないように
こまめに休みをとるようにしてますが

休もうとした公園が…



ハトだらけ‼️



みんながエサやるもんだから
恐ろしい数のハトが集まっているのでした…


こんなに標高の高くて坂だらけの場所に
よくもまぁ、超大都市を作ったもんだ🤔



2018.02.01 訂正❗️
朝から降ったり止んだりのラパス🌦

ケーブルカーのレッドラインに乗って
標高4095m、「泥棒市」に行ってみました~😆



「泥棒市」は木曜日と日曜日に行われてます



名前の由来は知らないけれど
まぁ盗んだ物も売られているんだろぅねぇ



市場の人混みに漬け込んだ
本当の泥棒もいるみたいだから
十分注意して行動してたけれども
それ自体は「泥棒市」でなくても同じこと😌

警戒しながら警戒し過ぎず、堂々と… です

昼食は「泥棒市」内の食堂で🍴



ブルーシート食堂

豚の角煮ならぬ、角揚げ





揚げたてで、マジ美味っす👍


そうそう、
ケーブルカーの事なんですが

5路線どころかもっと計画されてて
既に5路線が開通してました❗️



訂正します😝
2018.01.31 ラ・パス
オルーロからバス🚍で約4時間
標高3650m、ラ・パスへ到着

街全体が坂だらけ❗️

登ったり、降ったり
足腰が鍛えられるボリビアの都市です😵



そんな坂だらけの街で
市民の移動に重要な交通手段がケーブルカー



5路線計画されていて
現在4路線が開業して、残り1路線は建設中

その内、オレンジラインに乗ってみました🎵



市民の足でありながら
ラ・パスを空中から楽しめるケーブルカー

ラ・パスの勢いを象徴していますねぇ😄



オレンジラインの終着点からは
建設中のパープルラインが伸びてます



公共交通機関としてのケーブルカー

この発想は、なかなかイケてますよね❗️

2018.01.30 カーニバル
コチャバンバの標高は2560m

昨年、高山病の初期症状で苦しんだK😭

このままラパスへ向うより
ラパスよりちょっとだけ高度が高い
オルーロで一泊、身体を慣らすことにしました😌

ちなみにオルーロの標高は3700mです

コチャバンバからバスで5時間の道のり



車窓から見えるのは
ひたすらの山、山、山、山…

オルーロ自体の見所は少ないのだけど
2月に行われるカーニバルは超有名❗️

南米三大カーニバルと呼ばれ
・ブラジル リオのカルナバル
・ボリビア オルーロのカルナバル
・ペルー クスコのインティ・ライミ

街中は準備で大忙しみたい💦





ただ、あんまり興味無いんだなぁ… A&Kは…

だってさっ、お祭りって
観るものじゃなくて参加するもんじゃない❓


とりあえず、
高山病の症状は今のところ出ていません❗️






2018.01.29
今日はまず、
次の目的地までのチケット🎫を購入するため

外観派手派手、内装レトロなバスで
長距離バスのターミナルへ



バスターミナルの中は人々でごった返し、
バス会社の人の呼び込みも元気一杯❗️





各都市までのバス料金は決まっているらしく
どこのバス会社も同じ料金表が掲げられてます



これは安心ですねぇ😌


チケット購入したあとは
南米屈指の市場内で食事~🍴



ブルーシートで囲まれた食堂は
どこのお店も満員御礼



でも皆さんが少しずつ詰めてくれて
何とか席を確保したA&K

安くて美味しい食事ができましたぁ😋



通称「ボリ飯」

日本人にとって賛否両論のお味らしいのですが
A&K(特にA)は大大大大大好きなお味です~😍