昨日、スノボで疲れ果てた後は
霧降アイスアリーナで栃木日光アイスバックス応援

IMG_4404.jpg

年明け後の大失速で
プレーオフ出場を逃してしまったバックス

消化試合になっちゃったけど
来シーズンに向けて良い終わり方をしたいところ

相手はリーグ2位のロシア・サハリン
初めて見るチームだけど、選手がデカっ!!

チームが強い上に選手がデカくて、
やっぱり押され気味に始まった第一ピリオド

IMG_4406.jpg

正確なパス回しと個々のスピードで勝るサハリンに
なかなか敵陣深くまで入り込めないバックス選手

1-2と1点ビハインドで第一ピリオド終了

第二ピリオドになると
徐々に試合のペースを掴み始めたバックス

IMG_4408.jpg

なぜか崩れ始めたサハリン
ペナルティーが多くなり始めて悪循環

そこを確実にものにするバックス
守備だって見事な集中力でしっかり機能

4-3と逆転して勢い充分

最終、第三ピリオドも流れはバックス

IMG_4411.jpg

FW30 牛来 の放ったロングシュート
相手GKが肩ではじくもそれが入ってしまう幸運なゴール

そしてこの日大暴れのFW48 上野
1試合4得点目となるエンプティーゴールで勝負あり

IMG_4412.jpg

この試合だけ見ると
強豪サハリンに対して危なげなく快勝できるチーム

さらにA&Kが今シーズン観戦した5試合、全て勝利

なのに順位は19勝27敗で9チーム中8位 (←毎年の定位置)

A&Kにしてみれば
「オイオイ、どこでそんなに負け込んだんだよ

2015.02.05 どうして?
スノボの後は
栃木日光アイスバックスの応援です

年明け前の成績は
上位チームに引き離されないよう食らいついてたけど

年が明けてからは
なんとなんと、1勝10敗の大ブレーキ・・・

5連敗で迎えた王子イーグルス戦です


第一ピリオド、
早い時間帯では押されていたバックスだけど
FW16 齋藤弟 の先制ゴールでバックスのペース

IMG_4290.jpg

FW88 寺尾 のゴールも決まって2点リード

第二ピリオド、
一進一退の硬直した状況の中、1点失ったバックス
このままズルズル引きずりそうだったけど

IMG_4291.jpg

GK58 清川 の好守と
FW23 鈴木 の追加点で勢いを持続

第三ピリオド、
相手の攻撃に押されるシーンが多かったけど
DF54 ヴァスティーグ が絶好調の動きを見せる

何試合か観戦した時、
体はデカイけど動きが遅くて頼りない選手と思ってた

だけど体の使い方が上手いんだね
パックと相手選手の間に体をひねり込んだり
デカイ体で相手選手の進路をずらして行ったり

動きは遅いけど見事な守備力
果敢に外から放つシュートも魅力です (的は外すけど)

IMG_4292.jpg

結果的には危なげない試合で
アイスバックスが5-2で快勝~!!!

IMG_4295.jpg

この試合、
試合運びは問題ないし
決める人が決めて、守る人が守ってた

どうしてこんなに負け込んでしまったのだろう

2014.12.27 勝ち点3
スノボの後、ひたすら下道で向かった日光

栃木日光アイスバックスの応援です~

先日開催された第82回全日本アイスホッケー選手権大会で
まさかの初優勝、前身の古河電工時代から含めると52年ぶりの快挙

その勢いでリーグ戦も爆発してもらいところだけど
前節、日本製紙クレインズ戦は1勝1敗の五分

ここいらで一気に勝ち点を稼ぎたいバックス

デミョン・サンム(韓国)、三連戦の初戦です

IMG_4196.jpg

第一ピリオド、
FW91 齋藤兄 のシュートが相手に当たってゴール
その後、FW17 飯村 のリーグ通算100ゴール が決まり2-0でリード

でも第二ピリオドになると
サンムの攻撃が厚みを増してきて劣勢に

IMG_4198.jpg

第三ピリオドの残り12分で同点に追いつかれ
こりゃ~延長戦かな~と思っていたら

やってくれました FW51 ボンク
相手キーパーのはじいたパックを冷静にゴール!!

FW48 上野 のエンプティゴールのおまけもついて
終わってみれば4-2で勝利~

IMG_4201.jpg

試合数が少ないから順位的には7位のまま
でもどんな泥臭い勝ち方だって、勝ち点3は勝ち点3

日本選手権に続いて
リーグ戦でも結果を残したいアイスバックスなのです!!

2014.11.20 冷や冷や
アジアリーグアイスホッケー2014-2015

栃木日光アイスバックス
1点差の惜敗が3戦続いてしまい
いつの間にか9チーム中8位の定位置

ココで置いていかれないためにも
しっかり勝ち点を積み上げたいチャイナドラゴン4連戦

その1戦目を昨日観戦してきました~

IMG_4116.jpg

相手のチャイナドラゴンは
毎年、おみそチームとして各チームに勝ち点を提供してたけど

今年は戦力が整ったらしく
大きく負け越してはいるものの4勝をあげていて油断大敵

第一ピリオドにパワープレーから
DF8 尾野 が先制点をたたき出したけど

第二ピリオドには相手パワープレーで
あっさり同点に追いつかれてしまう有様・・・

IMG_4118.jpg

なんだか生ぬるぅぅぅ~い感じの試合展開


パスばっかりまわして
ぜ~んぜんシュートまで持っていけないし・・・
かと言って
果敢に外からシュートを打ち込むわけでもないし・・・

第三ピリオド、
FW 41 上野 の2ゴールと
相手6人攻撃で空になったゴールへ
スーパールーキー FW 88 寺尾 が流し込んで追加点

IMG_4119.jpg

何とか
ホントに何とか勝ち点3をゲットしたけど
不安いっぱいの試合展開だったなぁ~

まったく冷や冷やさせやがるチームだぜ・・・

IMG_4120.jpg





2014.10.08 違う!
アジアリーグアイスホッケー2014-15

第一節のアニャン・ハルラ戦を
2勝1敗、勝ち越しスタートで飾った栃木日光アイスバックス

第二節の東北フリーブレイズ戦が
なんと、まさかの3連敗・・・

やっぱりいつものバックスなのかと肩を落としたA&K

第三節は開幕から好調の日本製紙クレインズ戦
バックスはここでズルズル沈んでしまうのか?

1勝1敗で迎えた
第3試合目を昨日、観戦してきましたぁ

IMG_3718.jpg

今シーズン初観戦だから
どうしても昨年を引きずってしまっているA&K

心の中では・・・
今年もどうせ・・・  みたいな・・・

でもね、
でもねでもね、

やっぱり今年は違うかも!

IMG_3719.jpg

昨シーズンは
FW51 ボンク と FW48 上野 のセットしか
得点できる感じがしなかったけど

今年はそのセットに加えて
FW16 FW91 齋藤兄弟 + 超大物ルーキー FW88 寺尾
このセットから得点の匂いがプンプンプゥゥゥゥゥ~ン

更には2年目の
FW12 今野 と FW13 岩本 も良い動きをしているんです

そしてそして
神さま 仏さま 福藤さま と頼りきりにしていたGK

移籍してきたベテラン GK58 清川 が
クレバーな試合運びと気迫のスーパーセーブを繰り返す!!

福藤さま、安心してデンマークでガンバッ

試合はサドンデス延長戦の末
バックスが見事に勝利して、2勝1敗で勝ち越し~

IMG_3720.jpg

フリーブレイズの3連敗が信じられないほど
選手の動きとモチベーションが高い今シーズン

期待しちゃうな~