2010.07.31 祭り
国指定重要無形民俗文化財
相馬野馬追
7月23・24・25日の3日間、福島県南相馬市で開催された

CIMG6478.jpg

もともとは一千有余年前
相馬氏の始祖「平将門」が現在の千葉県流山市付近で
軍事訓練のひとつとして始めたのが起源

その後1323年、相馬氏が現在の南相馬市に移住し
代々、相馬領主がこの行事を連綿と引継ぐ事となる

その為
現在でもこの祭りの総大将は相馬家の子孫が務めているそうです

CIMG6482.jpg


A&Kは祭りのハイライト、2日目を見学

約500騎の騎馬武者と約500人の徒歩武者
合計1000人に及ぶ武者行列から始まり

CIMG6485.jpg

祭場地に着いてからは
先祖伝来の旗指し物をなびかせ疾走する甲冑競馬や

CIMG6491.jpg

打ち上げられたご神旗を
騎馬武者が奪い合う神旗争奪戦が迫力満点に行われ

CIMG6492.jpg

CIMG6493.jpg

気温の暑さとともに祭りも最高潮に

CIMG6496.jpg

落馬等のアクシデントもあったけど
この歴史ある祭りは今後も大切に続けてもらいたいですね

スポンサーサイト