2018.02.28 うまい!
帰国後、美味しいラーメン🍜が食べたいと思っていたK

本日やっと食べに行けました😆

太田にある麺屋 椿丸

お昼は14:30までですが
30分前ラストオーダーとのこと

間に合うか微妙だったけど
ギリギリセーフ😅

限定の「鯛香る塩そば 旬野菜添え」をオーダー

出てきた塩そばはコチラ



見た瞬間、
AもらKもちょっと苦手系?😨と思ったけど
スープを一口飲むや
「あら、美味しい🤤」

ホントに鯛薫りました❗️
ストレート麺も叉焼も海老しんじょうもGood👍
美味しすぎてスープを全部飲み干すとこでした💦

久しぶりにA&Kどちらも満足😍

夜遅くまで開いてるようなので
また行きたいなぁ☺️

スポンサーサイト
2018.02.27 蒸留酒
チリやペルーで
お世話になった蒸留酒と言えば



ピスコ‼️

酒のやまや足利店に売っているので
ついつい買ってしまいました~😊

美味しく頂きます❗️
2018.02.26 壊れた❗️
まだまだ活躍してもらわないと困る時期なのに

突然壊れてしまった石油ファンヒーター😱



メーカーに問い合わせたところ
修理に2週間くらい必要で約15000円くらいだって…

なので緊急購入となりした😣



トヨトミ社製の石油ストーブ

本当は丸い筒状の
対流式石油ストーブにしたかったけど

電気屋の店舗には置いてなくて
ネット購入だと時間かかるから諦めました😢

反射式も昔を思い出して
なかなか良い雰囲気を醸し出してますよ~👍

2018.02.22 帰宅
午前中の広島空港



JALのマイルを使ったので
飛行機の到着は成田ではなく羽田空港

今は羽田空港から成田空港まで
乗り換えなしの電車一本で行けるんだね👍

車と牡丹をピックアップして
無事に帰宅しました‼️

久しぶりの我が家に
牡丹もリラックスしてます~😊

2018.02.21 インパクト
午前10時過ぎに訪れた
平和記念資料館



元の資料館は耐震工事で改装中
来年リニューアルオープンするみたい

約35年前にAが見学した時は
爆発直後の様子が等身大の人形で表現されてたり
人影が焼き付いてしまった石段が飾られてたり

幼心に強烈な印象を植え付ける資料館だったけど
その様なインパクトある資料が少なくなった感じでした🙂

多くの子供たちや外国人さんが訪れているので
原爆の恐怖を一発のビジュアルで強く心に打ちこむ

難しい文章を読ませるよりも
その方が良いと思うんだけどなぁ~🤨



リニューアルオープン後の資料館は
はたしてどうなるのでしょうか…🤔



午後は市内を散歩👣





冷たい風ですっかり体が縮こまっちゃった…😵


2018.02.20 日本三景
日本三景の一つ「安芸の宮島」へ



流石、日本🇯🇵を代表する観光地

国の内外、老若男女を問わず
たぁぁぁぁぁくさんの人が居ましたね~😆



干潮まで約4時間
待って、鳥居のところまで歩こうかと思ったけど

風冷たいし夜になっちゃうから
次回来ることがあった時の楽しみにしておきます😌



広島市内へ戻り、
Kは初めての原爆ドーム



こちらも多くの人が居ましたぁ

資料館は明日、行く予定です
2018.02.19 帰国
マドリードから
フィンランドのヘルシンキ乗り継ぎで関空へ



ヘルシンキ、凄く寒いっ‼️

国際線で関空へ降り立ったったの初めて~😆



関空から神戸空港まで高速フェリー⛴で30分



2時間ほど神戸三宮の大衆飲み屋で時間つぶし

隣に座った地元の年配男女の三人組
Aの髪型が気に入ったみたいで意気投合🎵

濃ぃぃぃぃぃぃ~2時間でしたっ😏

そして神戸からバスで🚍



Aは約35年ぶり、
Kは人生初めての広島ですぅ😊

もちろん夕飯は

2018.02.17 トランジット
リマ国際空港から帰国の途につきました



でも、どうせなので
スペインのマドリードで一泊トランジット🎵

偶然、宿の近くに
世界的サッカーチームのホームスタジアムが❗️





試合はなかったけど
どうやらスタジアムツアーがあるみたい



A&Kは参加しなかったけど
興味ある方は良いかもね❗️
結構人気あるみたいだし😏

バスで移動して、繁華街を散歩👣



人がいっぱいいますねぇ



リマから来たから
夜の風は流石に冷たいですねぇ🤧



宿近くのタパス屋で
一杯ひっかけてから帰宿しました😌


2018.02.15 九十九里
リマの海、宿から歩いて👣約10分



海水の色は茶色です😱
まるで九十九里海岸の様に

でも多くの人が
泳いだり🏊サーフィン🏄したりしてました



海岸には
大都会郊外の定番、世界統一規格の大型モール



統一規格なりの安心感があります😌


陽が暮れて涼しくなったので猫公園を散歩

やっぱりウジャウジャ猫だらけ❗️



もぅ❗️たまらん‼️😍😍😍





2018.02.14 改装中
旧市街の博物館に行ってみたA&K

交通手段は専用レーンを走る
渋滞知らずのメトロポリターノ



上の写真は終点間近で空いてるけど
通常は激混みギュウギュウで暑い💦

必要以上には乗りたくないなぁ😵


旧市街は人が沢山



それぞれ目をつけていた博物館、
何と❗️そろって改装中で見学できず…😱😱😱

公園でボーッとしてました😭





あぁ~あ、残念…😩



2018.02.13 猫公園
ナスカ発は23時過ぎの夜行バス🌙



リマ到着は朝6時前☀️



こんなに早く着いても
やる事ないよねぇ…😫

時間持て余しちゃってるので
日秘文化会館まで2時間かけて歩きました👣



それぞれ約10kgのバックパック背負ってますが
全く息が上がらない‼️

標高高いくて坂道ばかりの土地に
3週間ほどいたせいか

平坦な道と酸素たっぷりのリマは
体にかかる負荷が少ないんだね😏



文化会館にある移住資料館は
寄付金のみで入場できます



ボリビアやブラジルの資料館は
移民の方々の苦労の歴史に重きが置かれてますが

こちらはどちらかというと
移民の歴史、時間の流れそのものが展示されてました

資料豊富でじっくり観るタイプのAは
見学に2時間以上費やしてました😌

その後は
文化会館前からミニバスに乗って宿近くの公園へ



この公園、
猫が沢山いるとの情報に鼻息荒いK😤



暑いせいか
ポツポツしか居ませんでした…😱

そこで、暑さ和らいだ夜に再訪



居たっ❗️
それもウジャウジャ居る‼️



大興奮で歩き回るK😍

我慢できずに触ってしまうので
帰国後、今後のために狂犬病の予防接種を受けよう

高いけど…🤑

2018.02.12 ナスカ
夕方6時にクスコを出発したバス🚍

クネクネ道でよく揺れたけど
三半規管の鈍いA&Kはへっちゃらグッスリ😴

バススタッフが朝食のパン配りに来て
「あと10分でナスカっす❗️」
これで起きました😂

パン頬張りながら焦って準備❗️
開封していないインカコーラをバスに忘れちゃった…😱

下車してバス会社から出るや否や
ツアー会社の人が来るわ来るわ😅

まずは夜に乗る予定の
バスチケット購入するため動き始めると

あっちのバス会社こっちのバス会社
み~んな付いて来ます

大変です💦

で、ナスカの地上絵を飛行機から見てみました❗️



おっ❗️C207、久しぶり~♫

フライトは30分から35分
地上絵上空600~700ftを急旋回で見せてくれます





写真撮ってても写すの難しいし
うまく撮れてもガイドブックには敵わないので

目に焼き付けることにしたA&K

誰が何のために❓
摩訶不思議な地上絵フライトなのでした~😏
2018.02.10
クスコ4日目

市場でブランチした後は
お金を下ろしに銀行のATMへ🏦



長蛇の列…😱

下ろし終わると
パラパラ雨が降ってきたので

一旦、宿へ戻り
ウダウダしていたらいつの間にか夜❗️



夕飯食べて
セントロをブラブラしていると

またもやパラパラと雨☔️

あまり活動しない一日でした😪

2018.02.09 マチュピチュ
クスコ3日目

マチュピチュへ行ってみました

マチュピチュ駅へ向かう電車🚞は
クスコから離れた
オリャンタイタンボ駅からなので

まずは乗合バス🚌で
オリャンタイタンボ駅まで2時間弱



そしてオリャンタイタンボ駅から
マチュピチュ駅まで電車で約1時間半くらいです



電車は3ランクあって
A&Kは一番安いランクに乗ったのだけど

スナックとジュースのサービスがあって
車両の天井はガラス張りの快適な電車でした👍

マチュピチュ駅から遺跡入口までは
頻発している乗合バスで20分くらいです

雨季なので遺跡に到着してみると
雲…雲…雲…雲…雲…雲………😭



天気ばかりはどう仕様もないなぁ

でもその全容は見せてくれました❗️





本当に急峻な山頂ある都市遺跡だから
管理作業する人も命がけです😱



リャマもウロウロいます😆



感想ですが…

これはA&K共に感じた、正直なところですが…

そんなに感激しませんでした………残念っ…😅

天気の影響が無きにしも非ずなのでしょう
でもこの感想に理由はなくて、直感です

サマルカンドのレギスタン広場
イスタンブールのブルーモスク

その時感じた心湧き上がる体験に、
到底及ぶものではありませんでした………残念っ…😅

クスコに戻り食べた牛のハツと腸の串焼き



この美味さの方が感激です😍


ところで、このマチュピチュですが

A&Kが購入したのは
滞在時間が、6時から12時までの午前入場券

でも遺跡から出たのは13時過ぎで
出口ゲートのチェックはありませんでした

そして間違って午前中に一回
出口ゲートから出てしまったのですが
すんなり入場ゲートから再入場できました😆

また、ガイドの必要性ですが
A&Kはガイド無しで見学しました
入場する際も係員さんから何も言われません

ガイドは遺跡入口にいっぱいいるので
遺跡を詳しく見てみたい方にオススメです😌



2018.02.08 古都
クスコ2日目

晴れると陽射しが強力❗️



市場でブランチした後は
街中をブラブラ👣

あちらこちらが観光名所



日本で言えば
京都みたいな感じなのかな~🤔



時間にゆとりがあるので
じっくり観て回ろうと思います😏



2018.02.07 ゲット❗️
しっかり者の男の子が切り盛りする
ちょっと作りは古いけど居心地良い宿を朝の出発



運転手の運転は荒いけど
安くてこれまた居心地良いバスに乗って



シートの座り心地はもちろん



バスにはUSBが付いてるし
ネットも基本的にサクサクで素晴らしい❗️

7時間が、あっという間でした~😌

で、今はクスコです



クスコのペルー文化庁では
マチュピチュの入場券を買うことができます

一日の入場人数制限があり
文化庁の位置もしばしば変わるみたいなので
どうしてもネット上での情報が錯綜しています

A&Kも「ありゃりゃ❓」って感じで
ことが進んでしまいました…😅

・文化庁の場所
GoogleMapは間違いで
下の地図の場所⬇︎



アルマス広場の南西に位置する
小さな公園から路地へ入った所にあります





オープン時間ですが
ネット上だと15:00までとの情報がありますが
係員さん曰く、閉まるのは19:30との事

・ペルーレイル営業所
文化庁から歩いて1分の所にあります



文化庁の人が、
「電車で行くなら入場券より先に
電車のチケットを確保しなさい」



電車のチケットはネットでも購入可能
なので希望の列車が既に売り切れなんて事も…



結果的にスンナリ
電車のチケットと入場券をゲットできました👍

両方ともネットから購入できるので
可能な人はその方が心配なくて良いと思います

A&Kの場合、iPhoneしか持ってなく
FlashPlayerが必要な文化庁HPが開けなかったのです😭

マチュピチュの入場人数制限は
確かに有名無実かもしれないけれど
いつペルー政府が本気になるか分からないし…

一回にかける場合、絶対にネット購入です❗️
2018.02.06 島巡り
降ったり止んだりの天気が不安だったけど
チチカカ湖の島巡りツアーに参加してみました🎵



まずはウロス島

島と言って良いのかどうか…🤔



二酸化炭素を溜め込む
浮遊力のある土を土台として

その上にトトラと言う
湖に生えてる水生植物を重ねて作られた浮島です



A&K達の訪問した島は
7戸の家族が住むコロニーで
周囲に何十ものコロニーがありました



「世界ネコ歩き」と言う番組で
ウロス島のネコが取り上げられていましたが

Kの膨張しきった期待とは裏腹に
一匹もネコは見当たらないのでした…😱😱😱


そしてウロス島からボートで2時間半、
湖内にある浮島では無い本当の島のタキーレ島



澄んだ空気とすっかり晴れ渡った青い空



昔は電気が無かったらしいけど

今ではウロス島同様、
戸別に太陽光発電が設置されてます

TVアンテナみたいなものもあったので
時代とともに島民の生活もどんどん変わっているんですね😌

だけど、
素朴で時間がゆっくり流れる島でした



「世界ネコ歩き」と言う番組で
タキーレ島のネコが取り上げられていましたが

Kの膨張しきった期待とは裏腹に
一匹もネコは見当たらないのでした…😭😭😭
2018.02.05 国境越え
ラパスを朝の8時30分過ぎにバス🚍で出発

コパカバーナまで向かう途中
一旦、バスを降りてボート🚤でチチカカ湖を渡ります



標高約3800m、
富士山より高い湖の水は澄んでました✨



渡った先では
マンコ・カパック王がお出迎えしてくれます😆

バスもボートに乗って追いかけてきます



再びバスに乗り
コパカバーナのターミナルで
国際線のバスに乗り換えて国境へ



ここでもバスを降りて、
ボリビアからの出国手続きと
すぐ隣の建物でペルーの入庫手続きをします

手続き後は歩いて国境越え👣





ペルーへ入りました~😆



遅れてやってくるバスに乗り
今はチチカカ湖畔の街、プーノです

三輪タクシー、
可愛いいけれど、乗り心地は可愛くないです…😅





小さな落ち着いた街ですね😌


2018.02.04 チョリータ
ラパスの新しい交通手段は
ケーブルカーではなくロープウェイでした

ずっと間違えてた…😅


ラパス5日目

だけど今日も
ミクロに乗ってエルアルト❗️



木曜日よりもごった返す
「泥棒市」をえっちらおっちら通り抜け



やって参りました❗️

チョリータプロレス(通称、おばプロ)❗️❗️



民族衣装に身を包んだおばちゃん達が
迫力満点に戦う、抱腹絶倒エンターテイメント



正義と悪に分かれた二人の戦い🤼‍♀️

悪に味方するレフェリーにも苦戦する正義が
度重なる困難を乗り越えて最後には勝利する

完全なる物語なのだけど
なぜか興奮しちゃうんだなぁ😂



楽しい観戦でした~🎵


おばプロが終わるのが午後7時過ぎ
だけど市場はまだまだ人だらけ



ロープウェイから見るラパスの夜景✨



この写真じゃ全く伝わりませんね…


明日は次の街へ移動します😌




2018.02.03 サッカー
ラパス4日目

ミクロ(乗合バス)🚌に乗って
先日「泥棒市」が行われていたエルアルトへ



普通の日なのに
露店がいっぱい出てて活気が凄い❗️



そしてフェンスにかぶりついて
多くの人が一喜一憂、騒いでいるのは



少年サッカー⚽️



世界共通のスポーツは
やっぱりサッカーなのですねぇ😏



あとは、ケーブルカーの
イエローラインとグリーンラインを乗り継いで





新市街にあるショッピングモールへ



世界共通規格のモール
映画館、ボーリング場、バーガーキングなどなど

多くの人で賑わってました~😊
2018.02.02 ハト
山の天気は変わりやすいと言うけれど
ラパスの天気が変わりやすいのはそのせいか❓

午前中は結構な雨☔️だったから宿でダラダラ😪
雨が上がった昼過ぎから行動開始~🚶‍♀️

まずはバスターミナル



もう数日間滞在するけれど
良い座席確保のため早めにチケットをゲット

その後は歩いてブラブラするも
どこもかしこも坂だらけ…😱



下りは楽だけど
下りきった先からは登りになるのは当然のこと

酸素薄いから
心肺機能、かなり鍛えられます😏

無理しないように
こまめに休みをとるようにしてますが

休もうとした公園が…



ハトだらけ‼️



みんながエサやるもんだから
恐ろしい数のハトが集まっているのでした…


こんなに標高の高くて坂だらけの場所に
よくもまぁ、超大都市を作ったもんだ🤔



2018.02.01 訂正❗️
朝から降ったり止んだりのラパス🌦

ケーブルカーのレッドラインに乗って
標高4095m、「泥棒市」に行ってみました~😆



「泥棒市」は木曜日と日曜日に行われてます



名前の由来は知らないけれど
まぁ盗んだ物も売られているんだろぅねぇ



市場の人混みに漬け込んだ
本当の泥棒もいるみたいだから
十分注意して行動してたけれども
それ自体は「泥棒市」でなくても同じこと😌

警戒しながら警戒し過ぎず、堂々と… です

昼食は「泥棒市」内の食堂で🍴



ブルーシート食堂

豚の角煮ならぬ、角揚げ





揚げたてで、マジ美味っす👍


そうそう、
ケーブルカーの事なんですが

5路線どころかもっと計画されてて
既に5路線が開通してました❗️



訂正します😝