2016.02.29 始まった…
数日前から軽く症状出てたけど
はっきりと目の痒さを感じた昨日今日

Aにとって、5月頭まで続く
長ぁぁぁい花粉症シーズンへ突入だぁ…



今年も去年と同じコンビて
乗り切りたいと思います!
スポンサーサイト
Aは椎名誠さんの本が大好き

中でも、旅のエッセイは
いつもワクワクしながら読んでいた

そんな椎名さんが
いつの間にやら、こんな本を出していた



いろいろな国に行っては
に乗ったり、カヌーを漕いだり、生肉食べたり

いろいろな孤島を訪れては
そこに住む人々と酒酌み交わして 触れ合ったり

元気いっぱい痛快オジサン
って、思ってたのになぁ…

誰もにやってくる絶対に避けられない事を
この痛快オジサンはどの様に文章にしたのだろうか

早速、じっくりと読んでみます
2016.02.24 久しぶりの
昨日のHPでは
全面滑走可となっていた たかつえスキー場

来てみるとやっぱり雪不足なのか
頂上まで行くリフトが止まってた~

楽しみにしてたから、ちょっと残念…

でも久しぶりのスノボ
ホントに楽しいよねぇ~



少し休んで、
その後もしっかり楽しみます
2016.02.22 旅の会話
旅行中いつも思うこと…

「外国語が話せたらもっと楽しいだろうなぁ~

旅先で色んな国の人に会い、話す機会があるけど
A&Kは語学がホントに苦手

Aは知ってる単語を駆使して頑張るけど
Kなんて日本語押し通しちゃうからね

今回の南米旅行はスペイン語

何の知識もないのでいつも以上に困ったけど
スマホのおかげでなんとかなりました

とWi-Fiさまさまです

4週間の旅行で覚えた単語と言葉といえば

Cuanto cuesta? =いくら?
baño=トイレ
数字(1~10)
ぐらい

40過ぎると頭に入らないねぇ…

2016.02.19 Bienvenido a casa
1ヶ月留守にしていたので
もう来ないと思っていたミケちゃん

しかーし
今朝、7:00過ぎに登場



痩せた感じはなく元気そう

会いたかったよぉぉぉ~
やっとこさ
やっとこさの帰国です…

まずは
サンティアゴからブラジルのサンパウロ



約3時間半のフライト

そして
サンパウロからオランダのアムステルダム


約11時間半のフライト

最後に
アムステルダムから成田空港
約11時間のフライト

更に更にバゲッジエリアで待つ事30分

一っっっ番最後にAのバックパックが登場~
いやぁ~~~長いっ

やっぱり地球の裏側だったんだね
2016.02.16 新市街
今日は強い陽射しを避けながら
新市街をぷらぷら してみました



セレブ達が集う街みたいで
スーパーの品揃えが旧市街とはちと違う



味の素はどうでもいぃけど
粉わさびはおととい出会いたかった…


そんでもって
こ~んな高いビルヂングゥ



調べてみたら
多分、今も南米一の高いビルヂングゥ

中のショッピングモールも
広すぎて参りました


明日からは日本に向けて
長ぁぁぁぁいフライトが始まります
2016.02.15 陽射し強っ!
今日も晴れわたったサンティアゴ

暑いは暑いけど
カラッとしてて嫌な暑さじゃないね

でも、陽射しが超~強い!



バスに乗って席に座ると、逆側に座った女性が
「そっちは陽射しが凄いから、こっち側にしなさい!」

ホント、その通りでした


そんでもって
今日も散策 したり市場で買い物したり





丘に登ってみたり



久々に20000歩超えの一日でした

いやぁ~
歩き過ぎて腰が痛い…

2016.02.14 500ペソ
今日からチリの首都 サンティアゴ



大都会 でキレイな地下鉄が走ってます



午後3時過ぎ、宿に着いた後
数日分の食材ゲットのため中央市場とスーパーへ…



市場ではサーモン1kgと
黒くて平べったい魚1匹(2.5kg)を購入

値段表示とA希望価格の価格差を埋めるべく
お店のお兄さんと計算機片手にじっくり交渉

最後の最後で絶対譲ってくれないお兄さん
頑として引かないその額、500ペソ(約80円)

ついにAが折れる形で決着しました


午後7時過ぎ、
ようやく涼しくなってから宿の近所を散歩





明日は色々と見学してみま~す

2016.02.13 二度ある事
三度ありました~!

今日も午前中曇り
午後から晴れ のバルパライソ

昼前くらいに宿でてバス に乗ると
なんと!またまた同じ運転手さん!!

めちゃめちゃ頻発しているバスなのに
三日間毎日会っちゃうなんてねぇ



運転手さんも
「今日はどこ行くんだぁ~?」 って感じでしたぁ

こんなことあるんだね!


で、今日はまず、
明日の移動先、サンティアゴまでのバスチケットを購入

そしてお隣のビーチリゾート、
ビーニャ・デル・マールへ行ってみました



流石です… キレイです…
お犬様の落し物 もほとんど無いし…



ただの街路樹すら
気品あふれるおしとやかな緑に見えてしまいます

たった… たった、バスで30分
こんなに雰囲気が違っちゃうんだねぇ

ビーニャの落ち着いた雰囲気に馴染むには
まだまだ若すぎると感じたA&Kなのでした

2016.02.12 曇りのち晴れ
バルパライソ2日目

昨日と同じで
午前中曇りの午後から晴れ/

この街はこういう天気なのかねぇ


涼しいかった午前中は
道中満遍なく散らばったお犬様の落し物を避けつつ
眺めのいぃ場所や壁アートを探す散歩





午後は今日明日の食材買いに
バスに乗って魚市場とスーパーをはしご



宿への帰り、
スーパー近くのバス停からバスに乗り
降りたい地名の書いた紙を運転手さんに見せると

「あぁ分かってる、分かってる俺だよ俺っ

サングラスしてたから分からなかったけど
昨日、バスターミナルから乗った時と同じ運転手さんでした



さぁて、明日は何しよっかな
2016.02.11 アートの街
プエルト・モンを離れ
今は坂とアートの街、バルパライソ



あちらこちらの家の壁に
アートっぽいものや落書きっぽいものが描かれてます

昼過ぎに到着したから少し散歩したけど
アップダウンの激しい坂道ばかりで
さらに野良犬のウ○コがいっぱい…

いろんな意味で疲れちゃった~


来た時は曇ってたけどだんだん晴れてきて、
宿からの景色を楽しみながらビールタイム!



ネコもいっぱいの街ですよ~




2016.02.09 クルマ
午後3時過ぎに帰ってきた
雨が降ったり、止んだりのプエルト・モン /



なので、魚市場とスーパーへ
夕食用の食材 を買いに行っただけで

早々と宿でお酒を飲んでます~

で、今回訪問した南米4カ国
色んなメーカーの車 が走ってるけど

日本では考えられないくらい
えぇぇぇぇ⁈ こんなに走ってんの~⁈
って自動車会社がココ⬇️



それもほとんどが
ピックアップのトライトン

いやぁ~
地球の裏側で頑張ってたのか三菱自動車

感覚的には、
日本ですれ違うプリウスくらい走ってます
今、チロエ島の中心地、カストロに滞在中

今日の予定は特に無かったんだけど
朝食 の時、相席になったアラスカから来た老夫婦が
ご婦人:「ダルカゥエ、小さい町でオススメよ~」
ご主人:「バスで30分くらいで行けちゃうしなぁ」
ってなご縁で、行ってきましたダルカゥエ





思ったよりも大っきな町で
やっぱり多くの人が観光に来てました
もっと小さい町に行けないかなぁと地図を見ると
その先の島にAの心を揺さぶる地名がっ

突然の思いつきだったから、
なんとか紆余曲折の末に到着したのが



アチャオ
チロエ島独特の
ウロコみたいな外壁を持つ古い教会 があって


人はそこそこいるものの
街並みが古くて穏やかでいぃ感じ~



朝食の時のちょっとした会話から
すご~く広がりのある一日が体験できました

最初は 「一日ツアーくらいで十分!」 なんて思ってたけど
二泊して良かったなぁ~、チロエ島

明日はプエルト・モンへ戻ります
2016.02.07 可愛い名前
プエルト・モンを一旦離れ、
となりのチロエ島へやって参りました~



人もいないのんびり島だと思ったら
実際は観光客でごった返す賑やかな島…

そして名前は可愛いのに南米5番の島面積で
宮城県よりもデカい島なんです



豪華客船が沖合に悠々と停泊
と言うことは、高いんだよねぇ色々と…

二泊する予定なので
財布の紐が緩まないように気をつけなきゃ

2016.02.06 海の幸
チリのプエルト・モンに来ました



観光シーズン真っ盛りで人が多いけど
昨日までいたバリローチェほどではないかなぁ



そして、毎日、肉々肉々してた食事を
これからは一気に魚介類へ





贅沢はできないけど
美味しい海の幸をたくさんいただく予定です

チリへ入国するのに選んだ
アルゼンチン最後の街はバリローチェ

「南米のスイス」と呼ばれてるらしく
おしゃれな建物に石畳、きれいな湖



パタゴニア地方への玄関でもあり
街中は観光客でごった返してます

きれいな格好してリゾートを楽しむ人たち
その傍らで汚れたバックパックを背負う人たち

あぁ~…… この街、物価高い~……


2016.02.03 明日も強行軍
18時間のバスの旅、
乗り越え至ったコルドバの土地



アルゼンチン第二の都市だけど
こじんまりと綺麗 にまとまっていて
とっても散策しやすい街って感じ



分かりやすい街並みに
思い思いに過ごす人たち…



なんか心地いぃ場所だなぁ~

明日はバリローチェへ向けて
ほぼ1日バスに揺られなきゃならないから

予想外にゆっくりできて
充電回復中のラッキーなA&Kなのですぅ





今朝、イグアス移住区を後ろ髪引かれつつ出発

今はパラグアイの首都、アスンシオンです~



宿でこれからの旅程を計画

すると、これからの数日は結構タイト

チリで少しでものんびりしたいから
これから暫く踏ん張りどころっす!
さぁ明日はアルゼンチンのコルドバまで
乗り換え1回、約18時間バスの旅~