2015.01.15 ソウルの宿
これは昨年11月4日のお話


アムステルダムからの飛行機
ソウルに到着したのは夕方17時過ぎ

翌朝には目的地のテグへ向かうので
たった一晩のために宿とるのは面倒くさい

そこで

IMG_5898.jpg

A&K初のチムジルバン!!

日本で言うなら
24時間営業のスーパー銭湯

着る物やタオルは全部貸し出し
いくつもの風呂やサウナが楽しめちゃう

IMG_5893.jpg

バックパック背負ってた二人だけど
ロッカーが大きいから全く問題なかったな

さらにAなんて、係員の男性が
「荷物多いから、ロッカーを二箇所使いな!!」
わざわざ追いかけてきて鍵を二個くれました

寝る場所はオンドルの床でみんな雑魚寝
マットや枕、毛布も無料で貸してくれますよ~
(男女別の睡眠ルームもあるのでお一人様でも安心です)

基本料金さえ払っておけば
館内の飲食やマッサージ、垢すりなどのサービス以外
お金が一切かかりません

近くにたくさん食堂があるから
夕食済ませてからでも余裕のチェックイン

場所はソウル駅から徒歩 5分のシロアムサウナ
20:00以降に入店 
宿泊で₩15000/人

移動のための宿泊にはうってつけです

スポンサーサイト