2013.05.14 どうなる
まさかの・・・
まさかまさかの・・・

栃木日光アイスバックス
主将 FW18 鈴木貴人 選手 引退
18_Suzuki-hp.jpg

日本代表中心選手として
今年4月の世界選手権にも出場してたから

当然、来シーズンもその雄姿を
リンクの上で見せてくれると信じてたのに・・・

アイスバックスを来シーズンこそは
優勝させてくれると信じてたのに・・・

満身創痍の体とは思えないくらいリンク上を走り回り
ここぞという時に必ず結果を残す決定力

負けている試合でも、キャプテンが出てくると
必ず何かしてくれるとワクワクさせてくれる魅力

キャプテンがケガで出場できず、
アイスバックスが敗戦した時のA&Kの口癖は
「やっぱキャプテンが出ないとダメだなぁ

そんな絶対的な存在の突然の引退表明・・・


派手さは無いけど
ひとつひとつのプレーを確実にこなしたFW45 瀬高 選手

小柄ながら
持ち前のスピードで敵陣に切り込んでいくFW12 内山 選手

Mr.アイスバックス
プレーヤーとして、監督としてアイスバックスを作り上げてきた 村井 監督

そして今回、FW18 鈴木 選手

チームの屋台骨がごっそり引退

そして更に退団が発表されている
FW19 中居 選手、DF6 隅田 選手

これじゃ来シーズンは
また一からチームを作っていかなくちゃならない

チームの屋台骨が無くなり
鈴木貴人という精神的な柱も失ってしまったアイスバックス

A&Kは
とても不安です


今後、今は色々と問題を抱えている名門
東洋大学アイスホッケー部の監督に就任する鈴木キャプテン

問題を乗り越え、名門を復活させ
日本のアイスホッケーを支える選手を育てあげる

考えてみれば、そんなイバラの道だからこそ
鈴木キャプテンでなければならないのかもしれないな

日本のアイスホッケーは
鈴木キャプテンに懸かっているんだな

A&Kはいつまでも鈴木キャプテンを応援してます

ありがとう、鈴木キャプテン

スポンサーサイト