2013.02.22 スノボの後は
夕方までしっかりスノボをした後は
いよいよシーズン大詰めののアジアリーグアイスホッケー

IMG_1303_20130222123634.jpg

年明けから8勝1敗と絶好調の栃木日光アイスバックス

プレーオフ進出の条件は残り5戦を全て60分以内で勝利し
かつ、追うアニャン・ハルラが残り2試合を連敗しなくてはならないという
奇跡中の奇跡を起こさなくてはならないのだ

そして昨日の対戦相手は実力伯仲、
なぜかいつも荒れた試合になってしまうHigh1(韓国)

60分以内の勝利が絶対条件のフェイスオフ

IMG_9029.jpg

久しぶりの試合となるバックス、なんだか歯車の合わない立ち上がり

IMG_9032.jpg

そこに付け入り猛然と攻撃を仕掛けてくるHigh1を
なんとか粘りのディフェンスでこらえると
カウンターからFW48上野選手の先制ゴール

その後は一進一退の第一ピリオド

IMG_9047_20130222123633.jpg

1-1の同点で終了

続く第二ピリオド、流れは序盤からバックス

IMG_9060.jpg

攻撃陣が奮闘して確実に得点を重ね
会場も大盛り上がり

昨シーズン、バックスに所属していた
High1FW86ソン・ドンファン選手

IMG_9057.jpg

彼のダイナミックな攻撃も影を潜め、
一部始終バックスペースで4-2とリードして

いよいよ第三ピリオド突入

プレーオフ進出は絶たれているけど
この一戦を奪いに来ているHigh1

IMG_9078.jpg

立て続けに仕掛けてくる攻撃を
GK44福藤選手を中心に跳ね返し続けるバックス

するとカウンターから
ルーキーFW23鈴木選手が待望の追加点をゲット

思ったようにならない試合に
明らかに苛立ち始めたHigh1選手

ラフなプレーが目立ち始め
その挑発を買ってしまうバックス選手

乱闘2回の大盤振る舞いで
気がつくとペナルティーボックスに

IMG_9080_20130222125817.jpg

オイオイ、接戦だったらどーするの


終了1秒前にに1点返されたものの
全体的にバックスが優勢にすすめたこの試合

IMG_9083_20130222125817.jpg
            最後の最後、ソン・ドンファン選手にゴールされた

この勢いで残り4戦全勝だぁ

スポンサーサイト