2012.10.02 青の都
9月30日
サマルカンドへの移動日

IMG_0907.jpg

出発する頃には満員になったバス
サマルカンドまでは約5時間の行程

途中、バスがガソリンスタンドで停車したので何事かと思いきや
「給油するので5分くらい休憩みたいです」と突然、日本語

話しかけてくれたのはタシケント法科大学4年生のザファールさん
日本語を4年勉強、今年の8月に交換留学で名古屋と東京に来たとの事

A&K周囲でのウズベキスタンの印象を聞かれたので
「国名にスタンがついているから・・・どうしてもね・・・ 」と答えると
「コレを機に、安全で良い国とアピールしてください 」と頼まれちゃいました


サマルカンドのバスターミナル到着後すぐに小太りの警察官が寄ってきて
どこに行くのか聞かれたから、レギスタン広場近くのゲストハウスと答えると

「レギスタン広場方面の路線バスは無い」
「だからタクシー で行くしかない」
「どうせなら(隣にいる)こいつのタクシーで行け」

でたぁぁぁぁぁぁぁぁ   グルッ!!

だと分かっていてもウズベキスタンは警察権力が強い国
下手に反抗して詰め所に連れて行かれても困るので

「ハハハ、一応、路線バスのところに行ってみますね」
と、やんわりその場をゆっくりの中の最高速で離脱

止まってた路線バスの係りのお兄さんに確認すると
「近くのバザールまで行くからそこから歩いてすぐだよ!一人500スムね」

もしあの白タクに乗ってたら
幾らになっていたことやら・・・

そんなこんなでようやく到着

サマルカンド

IMG_6173.jpg

青い空、建造物の青いタイル
まさに 青の都

実物を目の前にして出る言葉は
二人そろって「すげぇぇぇ~

IMG_1884.jpg

元気に遊ぶ子供達から声がかかり
散歩中の人からも度々挨拶される

優しい人たちのオンパレードで
すっかり癒されてしまったA&K

まだまだ油断できないけど
ウズベキスタンって良い国じゃぁ~ん

IMG_6190.jpg

色々あったけど
人々の優しさのおかげで体が軽くなった感じだな

IMG_6191.jpg

スポンサーサイト