2012.04.02 日韓戦
アジアリーグアイスホッケー2011-2012

栃木日光アイスバックスは見事プレーオフ・ファイナルに進んだものの
最後は王子イーグルスに地元日光で破れ、第2位でシーズン終了

A&Kにとって韓国の安養に始まり、八戸、苫小牧と
アウェーの試合にも遠征する、貴重で楽しいシーズンでした


今シーズン最後の観戦は

IMG_1608.jpg

3月31日・4月1日にダイドードリンコ・アイスアリーナ(東伏見)で行われた
日韓代表戦

アジアリーグで活躍する選手や今後の活躍が期待させる大学生選手
国代表の誇りを胸に激しくぶつかり合う試合なのだ

第一戦を2-0で快勝した日本は連勝してその実力差を見せつけたい
一方、韓国も勝ちへの意地・執念で一矢報いりたい

その想いがどれだけのものなのか
プライドをかけてのフェイスオフ

IMG_1616.jpg

韓国ペースで進む試合、
少ないチャンスをモノにした日本代表

第一ピリオド終了で1-1

IMG_1622.jpg

続く第二ピリオドもペースは圧倒的に韓国

IMG_1623.jpg

チャンスをモノにできない日本
積極的な攻撃で得点を重ねる韓国代表

引き離されて1-3

そして最終の第三ピリオド

IMG_1627.jpg

尻に火が点いた日本だけど
積極的な攻撃で1点を返すのが精一杯

GKを下げた6人攻撃も
逆にパックを奪われ失点

IMG_1631.jpg

2-4で敗戦・・・

IMG_1632.jpg


初めて観戦した国代表戦

個々の技術力を存分に発揮し
勝ちへの執念をいかに強く持ち続けるか

国際試合の雰囲気を
存分に味わえた試合なのでした

スポンサーサイト