2012.02.24 人柄
2月22日(水曜日)

エッサウィラからバス で約2時間
当初、寄る予定ではなかったサフィへ

IMG_0482.jpg

バスターミナル からメディナへ歩いていると
おじさんから声がかかる

たわいもない会話でお別れ
・サフィは観光客が少なく、観光化されていない
・宿はメディナの中に5箇所あり、水シャワーのところがあるから注意 しろ
主な内容はこんなとこ

3軒の宿に相談し
設備と価格で気に入ったところにチェックイン

さっそく散策 開始

IMG_0494.jpg

海と崖が美しい街、海沿いを歩いていると
「こっちから写真 を撮るといいよ」 と少し酒臭いお兄さん

IMG_0500.jpg

右手に見える白い建物は缶詰工場で
漁業とその加工品が産業の一つとの事

この街のもう一つの産業は陶器

スークでもたくさん売ってます

IMG_0502.jpg

たまに販売の声がかかるけど
それほど強烈ではなく、気軽に見て回れる雰囲気

ここでは販売員のお兄さんが
「マラケシュと違ってサフィは小さくて静かな街だよ」

メディナから出てすぐのところで陶器を製造しており
邪魔にならないように観察

IMG_0504.jpg

小さな街なのですぐに終わってしまい
とぼとぼ当てもなく歩いていると

「少ししゃべりませんか」 と駐車場係の青年
ミントティーをご馳走になり片言の英語で少しの間会話

「仕事が終わったら仲間と一緒にタジンでも食べましょう」
とお誘いがあったけど、なんとなく胡散臭い
「明日の朝早いので・・・(ウソだけど)」とやんわり断ると
「そうなのぉ、ならちょっとだけお金 ちょうだい」
やっぱりそうきたか
そちらから誘っておいて金くれってオイッ
「ゴメンいま一銭も持っていないんだ・・・ ミントティー、ゴチでした」

さっさと退散

3人良い人がいたとしても
その後に印象悪い人が出てくると結局3人の良い人が台無しに
この国はいつもそんな感じだなぁ

IMG_0505.jpg

スポンサーサイト