2011.04.13 教育
本屋をぶらついて
何気なく手にした本を購入してみる

これって結構、当たりハズレがあるんだけど
たまたまその本が面白かったりすると、すごく嬉しいよねぇ

今、Aが読んでいる本は
大当たりにランクインするくらい面白くて難しい一冊

滝山コミューン一九七四 (講談社文庫)滝山コミューン一九七四 (講談社文庫)
(2010/06/15)
原 武史

商品詳細を見る


1970年代の東京都郊外では
あちらこちらに数多くの団地が建設され
その一つである東久留米市滝山団地内の小学校で行われていた
教師による集団教育の実態を著したノンフィクションのドキュメンタリー作品

A&Kが小学校でお世話になるのは
この時代から10年くらい後になるけれど

あの時に開催された
音楽会 や課外授業、球技大会 などのイベントは
もしかしたらこんな目的で行われていたのかも知れない

なぁ~んて
考えさせられる一作です

教育現場の一面を見てみたい人には、ぜひオススメ



スポンサーサイト