イスタンブール市内をくまなく走るバス

車体に行き先が表示されているので
バスターミナルから乗るのであれば使いやすいと
前日のブログに書いたけど

IMG_7918.jpg

大きいバスターミナルだと止まっているバスの台数がハンパなく
目的地に行くバスを見つけ出すのがすごく面倒

そんな時は思い切って
停車している適当なバスの運転手さんに聞いてしまおう
(と言っても、行き先を連呼するだけ・・・)

IMG_7415.jpg

このバスの運転手さんは
目的地に行くバスがとまる停留所の番号を紙に書いて渡してくれた

バスに乗ると思わぬ嬉しい出来事も

IMG_7346.jpg

写真はヴァンレンス水道橋

現在は使われていないが
なんと西暦378年に完成した水道橋

A&Kの訪問予定に無かった歴史的建造物だけど
バスの経路になっていたのでたまたま見ることができたのです

そして

IMG_7347_20110224073912.jpg
                       慌てて撮ったのでピントが・・・

そのアーチの下をバスが通過

ラッキィ~

市民生活にもっとも近く、安くて便利な乗り物であるバス

A&K (特にA) にとって
旅先でぜひ乗ってみたい公共交通機関なのでした

スポンサーサイト