2010.08.06 あまぁぁぁい
牛乳をそのまま飲むことのないA&K
(コーヒーにちょいと入れる程度)

買うのはもっぱらスーパーの牛乳売り場で
値段が手ごろで賞味期限が長いものでした

ところが波照間島で感動的な出会いが

CIMG6443.jpg

低温殺菌

CIMG6441.jpg

スーパーなどで陳列されている牛乳のほとんどは
殺菌 120℃~150℃ 1~2秒

この差が圧倒的に味に出るのです

低温殺菌の牛乳は
口に入れた瞬間に甘みが広がり
コクと甘みが飲み込んだあとも続き
牛乳をそのまま飲みたいと思わせる
魅力にあふれた味なのです

宇都宮に帰ってきてからスーパーを物色すると
県内の牧場で作られた低温殺菌牛乳が種類は少ないものの
販売されていることがわかりました

欠点はふたつ
・値段が多少高い
・低温殺菌のため賞味期限の短い

でも、その欠点をくつがえすに充分な美味しさが待っているので
ついつい買ってしまいます

スポンサーサイト