2010.07.01 伝統工芸
東京都伝統工芸品を頂いた

IMG_6746.jpg

「江戸切子」

透明のガラスの上に色のガラスをかぶせかけ
そこにカットをいれて色のコントラストを作り出す

二層になってるとは知らなかった

200年くらい前に開発された技法で
今でも手作業で作られているそうです


毎日の晩酌に
すごく活躍しそうだな


割らないように

気をつけよう
スポンサーサイト